別館ほっこりおうちごはん

糖質制限寄り食生活やレシピの開発をしてます。ゆる断糖生活の、のんびり外食日記や日々の事。



Hatena Instagram Youtube



スポンサードリンク



献立選びが簡単に!新お料理アプリ「タベリー」






スポンサードリンク



 

今日から始まる新しいお料理アプリ

 

2017.11.17 ちょうど今日からスタート!

新しいお料理アプリ「タベリー」ってどんなアプリ?

ご縁あってタベリー創設者さんにお話を伺ってきましたので今日はその内容をお伝えしたいと思います。

 

タベリー

タベリー

  • Tabely, Inc.
  • フード/ドリンク
  • 無料

 

f:id:misumisu0722:20171117165701j:plain

 

 

 

タベリーさんとの出会い

 

 

Instagramでこのアカウント↓を見かけた事のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

instagram.com

 

フォロワー17000人(2017.11.17現在)の人気アカウントさんです。

 

 

そんなタベリーさんをわたしが初めてお見かけしたのはいつだったか…

確かまだフォロワーさんが100名ほどの頃でした。

 

タベリーさんは「フォロー」して「#タベリー」タグを付けInstagramに写真を投稿すると、素敵な投稿はリグラムしてくださいます。

 

リグラム(リポスト)してくれるアカウントには特に人気が集まりますね。

 

いつのまにやらタベリーさんはフォロワー17000人!

あっという間の急成長に驚きました。

 

 

 

「タベリー」ってこんなアプリ

 

日々の献立選びを楽チンに!

 

「献立を考えるのが面倒」という話は至る所でよく聞きます。

毎日朝昼晩と休みなく続く献立組み立て捻出作業だけでも簡単になったら嬉しい…なんて思う方も多いのではないでしょうか。

 

f:id:misumisu0722:20171117165715j:plain

 

また、食材はお料理1回分ずつ購入するわけではないので余った食材で別のものを作らないと使い切れない事が多々あります。

あれやこれやと残った食材の使い回しをパズル感覚で考えるのも骨の折れる作業です。

 

そして頑張って作った料理を家族が食べて終わってしまうのもなんとなく寂しい。

褒めてくれる家族がいないともっと寂しい。

発表する機会があればお料理をするモチベーションも上がります。

 

 

そんな全ての願いを叶えるために産まれたアプリがこの「タベリー」なのです。

 

 

f:id:misumisu0722:20171117165721j:plain

お話を伺いわたしも早速アカウント作成。

 

 

わたしがSNS投稿を始めたのも誰かに料理を見てもらいたかったから

 

アプリの使い方のお話とはちょっとそれますが、ブログやいくつかのSNSをやっているわたしが料理写真を投稿しようと始めた一番最初の理由は

「せっかく作った料理を発表する場が欲しい!」

でした。

 

作って家族間だけでおしまいにしてしまうのがとても勿体無いと感じたんですよね。

 

 

ちなみに今日の取材では「FBに料理を載せ始めたのが始まり」とお答えしたのですが、よくよく考えてみると一番最初はお料理アプリの「ペコリ」でした。

 

 

放置して何年も経つわたしのペコリアカウント↓(マクロビ生活時代です)

pecolly.jp

 

この頃は自宅にWi-Fiがなかったため通信量をかなり使うぺこりを使い続ける事ができず途中で断念。

そこでSnapDishに移動し→その後FBを始めて→FB内では過去記事検索ができないのでお料理ブログを始めて→Instagramやクックパッドも始め→現在に至ります。

 

 

 

「タベリー」アプリの使い方

 

さて話を戻しまして本日伺った「タベリーの使い方」をご紹介します。

 

 

使い方説明の動画も少し撮りましたのでお時間ある方はどうぞ↓

www.facebook.com

 

 (途中で保存できなくなり始めからライブ配信にしておけばよかったと後で後悔した3分ほどの動画です)

 

 

 

メインは献立作り

 

献立作りはアカウント作成不要で使える機能です。

プロのレシピが沢山なので安心。

 

f:id:misumisu0722:20171117165724j:plain

 

アプリを起動させると出てくる「献立を決める」

ここから献立を組み立てます。

 

 

まず主菜を選択。

4種出てくるので画像をタップして選びます。

続いて副菜、汁物を選択。

 

f:id:misumisu0722:20171117165733j:plain

オススメのものが4種表示されますが変えたければ「チェンジ」をタップ。

すると違う4種が表示されます。

 

始めに主菜を選ぶとそれに合いそうな副菜、汁物が表示されるのも献立に悩まなくて良い嬉しいポイント。

 

 

献立を作ったら「献立を決定」をタップします。

f:id:misumisu0722:20171117165737j:plain

 

今日の献立が出来上がりました!

鮭のコーングラタン…おいしそうです!!

 

上部のバーの今日の曜日のところに献立写真が入ります。

 

f:id:misumisu0722:20171117165741j:plain

ではこのメニューを作るためお買い物に行きましょう。

 

 

買い物リスト

 

献立リストの中から買い物に行くメニューを選びます。

ここは何日分選んでもOK。

 

f:id:misumisu0722:20171117165744j:plain

 

選択した献立の材料が一覧で出てきます。

いるものが一目でわかりますね。

 

 

 

f:id:misumisu0722:20171117165747j:plain

 

 

食事記録としても活用できます

 

先ほどの献立画面で、左上の月のところをタップすると

 

f:id:misumisu0722:20171117165758j:plain

 

 

カレンダー形式で献立写真が表示されます。

一覧で残したい方にもぴったり。

後で見返して日記代わりに楽しむ事もできます。

 

 

f:id:misumisu0722:20171117165754j:plain

 

 

 

作った献立の編集も可能

 

献立を作ってみたものの…違うものが食べたくなったり、外食になったり、などなど。

記録で残したい方には特にこの辺りの変更ができるかどうかは重要。

 

嬉しい事に後からの変更も可能です。

 

f:id:misumisu0722:20171117165806j:plain

 

右上の「編集」をタップ。

 

日付を変えたり料理を変えたり、献立自体の削除も可能です。

 

f:id:misumisu0722:20171117165802j:plain

 

 

お料理画像へのいいね

 

交流が生まれやすいいいね機能もあります。

下のバーの左から2つめの「みんなの投稿」から見る事ができます。

 

 

f:id:misumisu0722:20171117165728j:plain

 

 

作った写真を投稿しよう

 


先ほどの「みんなの投稿」画面右下の「+投稿」から、作った献立写真の投稿ができます。

 

写真を選んで→位置調節をします。

投稿画像はInstagramと同じスクエア。

 

f:id:misumisu0722:20171117184651j:plain

*ちなみに上の画像のレシピはこちら↓

www.misublog.com

 

 

写真のレシピを選択して

f:id:misumisu0722:20171117184659j:plain

 

投稿します。

*下の画像では仮にブロッコリースープを選択しています。

 

他SNSへの同時投稿もどうやらできそうです。

f:id:misumisu0722:20171117184655j:plain

 

同時投稿機能は便利で特に嬉しいですね。

 

 

 

これからの成長が楽しみです!

 

新しいサービスなのでまだまだユーザーさんは少ないですが、この先どんどん増えていく可能性が大いにありますし、どんどん増えていってほしい。

 

今回創設者さんにお会いしてとても応援したくなりました。

 

 

また、一億総クリエイター時代などと言われる昨今、発信する事が当たり前で一人一人が自分を出せる場を持っています。

 

そんな中でどうも「見てるだけ」の「アカウントを取らない層」が特に多いのではないかとわたしが感じているのがクックパッドやその他動画レシピサイトなどの「お料理」のジャンル。

 

わたしの周りのママさん達は「LINEがギリギリ」な人が大多数です。

 

そんな「お料理はするけど普段発信は全くしない」 人たちも献立を作るだけなら楽しめますしちょっと写真を撮ってみたくなったら撮影して投稿する事までも楽しめてしまいます。

「タベリー」が主婦ウケするメジャーアプリにぜひなってほしい!

 

わたしも影ながら応援させて頂きます。

 

 

 

 

 

楽天ROOMで使用食材やお気に入り品を公開してます↓

room.rakuten.co.jp

 

Hatena Instagram Youtube