別館ほっこりおうちごはん

糖質制限寄り食生活やレシピの開発をしてます。ゆる断糖生活の、のんびり外食日記や日々の事。

Hatena Instagram Youtube


☆★☆レターポットは【 こちら】お手紙頂けると嬉しいです★☆☆

スポンサードリンク



Instagramで新しく位置情報を作る方法




スポンサードリンク



Instagramでチェックインして「このお店に行きました〜」と投稿する位置情報追加機能。

これ、住所を入れて出てくるお店と出てこないお店がありますよね。

 

f:id:misumisu0722:20181105182441p:plain

 

  

位置情報とは

 

Instagramに投稿する写真に、撮った場所の情報を付ける機能です。

 

f:id:misumisu0722:20181105182910j:plain

 

表示されている店名をタップすると

その店の場所の地図と、

同じ場所で同様に位置情報を付けて投稿された写真の一覧を見る事ができます。

 

f:id:misumisu0722:20180409183341j:plain

 

 

位置情報を付けて閲覧数アップ

 

位置情報から見に来てくれる人もいますので、外食投稿が多い人は勿論、自分でお店をやられてる人も位置情報は付けて投稿した方が閲覧数アップに繋がります。

 

 

f:id:misumisu0722:20180409185526p:plain

 

 

 

今回はInstagram投稿に位置情報を付けたいのに出てこない時の対処法として新しく自分で位置情報を作る方法をお伝えします。

 

  

 

【目次】

 

 

 

投稿への位置情報の付け方

まずは基本の位置情報の付け方です。

写真を投稿する時にキャプションの下の欄、「位置情報を追加」から追加します。

 

f:id:misumisu0722:20180409183328j:plain

 

 

「設定」で位置情報をオンに

 

Instagramの位置情報がオンになっていないと付けられないので、位置情報を付けて投稿したい時は設定からInstagramの位置情報を「使用中のみ許可」にします。

 

 

設定→「プライバシー」の「位置情報」へ

f:id:misumisu0722:20180409190426j:plain

 

 

「位置情報」→「Instagram」で「このAppの使用中のみ許可」にします。

 

f:id:misumisu0722:20180409190526j:plain

 

 

 

普段はオフ

 

この位置情報機能は「位置情報を付けて投稿する時」以外は切っておいた方が無難です。

「使用中のみ許可」のまま通常投稿をしてしまうと投稿写真に位置情報が付いてカメラロールに保存されます。

写真に付いた位置情報は外す事もできますが、いちいちそれをやるのも面倒。

なので位置情報投稿が少ない人は普段は切っておいた方がラクです。

 

f:id:misumisu0722:20180409191039p:plain

 

 

 

位置情報の作り方

 

先ほどの位置情報追加画面で住所や店名を入れても出てこない場合は自分で位置情報を作成しないと位置情報を付けられません。

 

 

少し面倒ですが、位置情報はFBアプリから作ります。

作る際はなるべくそのお店にいる時に。

別の場所で作ると現在地の位置情報が使えないので出来上がりで地図が正しくない可能性があるんです。

 

(FBでは地図がズレた位置情報が多いですよね、アレです)

 

 

FBでチェックイン投稿する

さて、作り方です。

FBアプリの新規投稿画面から「チェックイン」を選びます。

 

f:id:misumisu0722:20180409184911j:plain

 

 

 

虫めがねマークのところに作成したい位置情報の住所を入力。

するとその下に「○○○(入力した住所)を追加」という項目が出てくるのでそこをタップします。

 

f:id:misumisu0722:20180409190920j:plain

 

 

お店のジャンルを入力

 

検索窓に入れるか、下の一覧から探して1つ選びます。(カフェとかインド料理屋さんとか)

 

f:id:misumisu0722:20180409190931j:plain

 

 

 

現在地の位置情報を使用

 

先ほど住所を入力したのにここで再び入力する画面になります。

ここはなるべくなら「今ここにいます(現在地を使用)」にしておきたいところ。

 

 

今お店にいなくて、後から作成する場合でも作る事はできます。

ただ作成された位置情報が地図でズレる可能性が高いので現在地を使用した方が正確。

 

f:id:misumisu0722:20180409190942j:plain

 

 

店名を入力

 

一番上の「基本情報」のところに店名を入れます。

 

位置情報のところに郵便番号や番地など記載できそうなら可能な限り細部まで入力しておきます。

 

ちなみに郵便番号や番地は入力しなくても作成できますが、間違った位置情報を見てお店に向かってしまい約束時刻に大幅に遅れた友人が過去にいるのでここは地図も含めてしっかり入力しておいてあげた方が後から見る人に親切です。

 

f:id:misumisu0722:20180409190958j:plain

 

一番下の「今ここにいます」にチェック。

右上の「作成する」を押します。

 

 

 

チェックイン投稿する

 

ここまで入力できてもチェックイン投稿をしないと位置情報は作成されません

公開投稿をしたくない場合は「自分のみ」の非公開に切り替えます。

 

f:id:misumisu0722:20180409191010j:plain

 

右上の「シェアする」をタップしてチェックイン投稿をすると位置情報作成完了!

 

 

 

位置情報があると見た人にわかりやすい

 

位置情報の作成はお店にいないとうまく作れない点や投稿しないといけない点が少々面倒ですが

「よく行くお店、よく投稿するお店の位置情報がない」

のは自分にとってもちょっと勿体ない事です。

 

また、よく行くお店なら同じ場所での投稿が増えるのを見るのも嬉しいですよね。

 

 

次に投稿する人がその位置情報を使いやすいように、

投稿を見た人がお店に迷わず来れるように、

 

 

正確な位置情報を作成しましょう。

 

 

 

f:id:misumisu0722:20180531134733j:plain


 

 

 Pinterestやってます

pin.it

レターポットでお手紙頂けると嬉しいです!

letterpot.otogimachi.jp

楽天ROOMでお気に入り品をご紹介しています

room.rakuten.co.jp

 

 

 

 

 

 


スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube