別館ほっこりおうちごはん

糖質制限寄り食生活やレシピの開発をしてます。ゆる断糖生活の、のんびり外食日記や日々の事。

Hatena Instagram Youtube


☆★☆レターポットは【 こちら】お手紙頂けると嬉しいです★☆☆

スポンサードリンク



パンナイフ7種切り比べ(動画有)一番良かったのはこれ!




スポンサードリンク



ブレッドナイフの切り比べ体験に行ってきました。

ジャンデュポ、ビクトリノックス、つばめのパンナイフ、サンクラフト、木屋2種、FANOUTの計7種類です。

 

f:id:misumisu0722:20181109173039p:plain

 

高い包丁が使いやすい」という結果になりましたが持ち心地や切り心地などそれぞれ違って楽しく、切り比べはとても面白かったです!

 

*パン切り比べは松坂屋名古屋店さん本館6階にて2018年11月20日まで行われています。

大丸松坂屋オンラインショッピング


  

配信動画

 

切り比べの模様はInstagramでライブ配信

録画を5分に編集してYouTubeに載せてます↓

youtu.be

 

IGTVはこちら

www.instagram.com

 

 

 

 

松坂屋名古屋店さんは現在フランスweeks

 

松坂屋名古屋店さんは2018年11月20日まで全館フランスフェアをやってまして、その関連でクックウェア売り場で「フランスパン切り比べ」のイベントをやっています。

 

f:id:misumisu0722:20181109172713j:plain

 

スタッフさんに一声かければ期間中どなたでも行えます。

 

 

7種類のパンナイフ

 

切り比べするのはこちらの7本です。

 

f:id:misumisu0722:20181109172645j:plain

 

それぞれ名前と特徴、お値段の書かれたプラカードも置かれています。

 

f:id:misumisu0722:20181109172658j:plain

 

左から

  • ジャン・デュポ 4104円
  • サンクラフト 2160円
  • つばめのパンナイフ 5400円
  • ビクトリノックス 5400円
  • 木屋エーデルワイス 8640円
  • 木屋バラエティパン切り包丁 4320円
  • FANOUTダマスカスブレッドナイフ 32400円

f:id:misumisu0722:20181109172651j:plain

 

 

FANOUTダマスカスブレッドナイフ

 

一番気になったのはダマスカスが美しいブレッドナイフ。

この中では一番高く、32400円(税込)です。

*価格は撮影当時のものです。

 

f:id:misumisu0722:20181109172704j:plain

見た目のかっこよさだけでなくとても切りやすく安定感あり使いやすいパンナイフでした。

刃渡りも長めの23.5cm。

切る時間も早く、手早く切れます。

 

f:id:misumisu0722:20181109172707j:plain

 

 

つばめのパンナイフ

 

次に気になるのは形がかっこいいつばめのパンナイフ。

新潟県燕市製造のナイフです。

 

f:id:misumisu0722:20181109172701j:plain

 

波刃が手前と奥にのみあり、中央は直刃なのでパンくずが出にくい包丁です。サクッとスライスできます。

こちらも刃渡り23.5cm

 

f:id:misumisu0722:20181109172648j:plain

 

 

 

木屋エーデルワイス パン切り包丁

 

エーデルワイスステンレスを使ったパン切りナイフです。

少し重厚感があり安定感のある包丁です。

持ちやすく使いやすい、綺麗に切れます。

 

f:id:misumisu0722:20181109172716j:plain


 

 

木屋バラエティパン切り包丁

 

先ほどのエーデルワイスのお値段半分、4320円。

切りにくいわけではないのですがエーデルワイスに比べるとあちらの方が断然切りやすく持ちやすいです。

 

f:id:misumisu0722:20181109175636j:plain

 

 

ビクトリノックス

 

スイスのナイフメーカー。中央の赤いハンドルのものです。色が鮮やかで可愛らしい。

 

f:id:misumisu0722:20181109172651j:plain

 

f:id:misumisu0722:20181109175657j:plain

 

 

 

ジャン・デュポ

 

ソムリエナイフなどで知られるフランスのメーカー。

(一番手前のです)

 

f:id:misumisu0722:20181109172645j:plain

 

わたしは以前ワインとワイングッズ販売の会社に勤めていたのでなんとなく「もうこのタイプはいいかな」…とお腹いっぱい感覚。

動画ではさらりと流してしまってますが見た目も素敵ですよね。


お洒落な見た目でスッパリ切れる切れ味の良さ、お値段も手頃です。

 

f:id:misumisu0722:20181109175653j:plain

 

 

 

サンクラフト ブレッドナイフ

 

最後は現在モニターで使わせて頂いてるサンクラフト のシャープブレッドナイフ

この中ではお値段一番安くて2160円です。

 

f:id:misumisu0722:20181109175633j:plain


 波の大きさが2種類なのめスムーズに切れ、薄くて軽いのでサクサク切れます。

 

 

一番良かったのはFANOUT

 

切り比べてみてダントツに使いやすかったのはFANOUTダマスカスブレッドナイフ

 

高いものはやはりいいですね。

スライスする時間も短く、短時間にスパッと切れます。

 

 

2番目に良かったのはお値段順になってしまいますがやっぱり木屋エーデルワイス

重さがあり安定感があって疲れにくい、持ちやすいナイフです。

 

3番目はつばめのパンナイフ

形が変わっているのと「波刃と直刃」の切り心地が楽しく、もう少し楽しみたいと思いました。

 

買うならエーデルワイス

 

一番良かったのはFANOUTですが、さほど出番のないパンナイフに32400円は…ちょっとお高い…(ように感じてしまいますが如何でしょうか…)

なので自分で購入するなら(つばめのパンナイフの形の可愛さもとてもとても気になりますが)恐らくエーデルワイスにします。

 

つばめのパンナイフを頂きました

 

というわけで今回モニターでつばめのパンナイフを頂きました。

ありがとうございます!

 

f:id:misumisu0722:20181109175733j:plain

この形状の切りやすさ、使いやすさをしっかり試したいと思います!

 

f:id:misumisu0722:20181109175739j:plain

 

またブログでレポしていきます。

 

 

 

今回伺ったのは松坂屋名古屋店さん

 

f:id:misumisu0722:20180531134733j:plain

 

 

ピンタレストやってます

pin.it

レターポットでお手紙頂けると嬉しいです!

letterpot.otogimachi.jp

楽天ROOMでお気に入り品をご紹介しています

room.rakuten.co.jp


スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube