別館ほっこりおうちごはん

糖質制限寄り食生活やレシピの開発をしてます。ゆる断糖生活の、のんびり外食日記や日々の事。

Hatena Instagram Youtube


☆★☆レターポットは【 こちら】お手紙頂けると嬉しいです★☆☆

スポンサードリンク



足ツボマッサージ習得!キャリカレ「リフレクソロジスト」資格取得講座




スポンサードリンク



 足ツボとハンドマッサージが学べるキャリアカレッジジャパンさんの「リフレクソロジスト」資格取得講座を受講しました。

 

f:id:misumisu0722:20181016105104j:plain

 

この講座は足ツボマッサージによく行かれる方に特にお勧め。

ちょっと疲れた時にスッと自分でマッサージできるので足ツボに通う回数が減らせますよ。

 

キャリカレさんの公式サイトはこちら

www.c-c-j.com

 

 

 

 

 

キャリカレアンバサダーになりました

 

キャリカレさんで資格をいくつか取得したらInstagramのDMでお声がかかり、キャリカレアンバサダーになりました。

www.misumisu0722blog.com

 

わたしの cpコード:ambPfw2w を申し込み時に入力するとどなたでも割引価格で受講できます。

 

f:id:misumisu0722:20180617130821j:plain

*割引率は申し込み講座によって異なります。

 

 

かなりの講座数を誇るキャリカレさん。現在何講座あるんでしょうね。

公式サイト↓

www.c-c-j.com

 

 

リフレクソロジーとは

 

リフレクソロジーとは、Reflex(反射)と〜ology(〜学)が語源の言葉。

足や手などの反射区を刺激し心身の活性化を促す療法です。

身体のエネルギーの流れを促し全身を活性化していき自然治癒力を高めるというもの。

 

習得すると自分自身にも行えるので隙間時間にささっとモミモミできリフレッシュできます。

 

特にハンドマッサージは電車や車など移動中の隙間時間に最適。

 

 

2つの資格が取れます

 

講座を受講すると、リフレクソロジストとアロマテラピスト、2つの資格試験の受験資格が得られます。

それぞれ受験すれば1講座で2資格習得。

 

関連講座

 

リンパマッサージを学ぶリンパケアセラピストもあります。 

こちらの講座でもアロマテラピスト資格も取得できます。

www.misumisu0722blog.com

 アロマテラピストのテキストはリンパケアでもリフレクソロジストでも、どちらもほぼ同じ内容です。

(レイアウトが違う程度)

 

講座セット内容

 

テキスト5冊(テキスト1〜4・別冊×1)

DVD 3枚

反射区表(両面・3枚)

パウダー3種

オイル2種

 

f:id:misumisu0722:20181016105748j:plain

 

 

オイル・パウダーについて

 

オイルは一番使いやすい「スイートアーモンドオイル」と精油の「ラベンダー

オイルが付属されているので届いたその日からすぐに始められます。

 

f:id:misumisu0722:20181016110053j:plain

 

パウダーはコーンスターチとハーブパウダー、タルクの3種類です。

 

 

反射区表について

 

手、足表・足裏の計3枚、両面。

マッサージをしていて「ここが痛い!」という時にそれがどの部分の反射区なのかすぐに確認できます。

 

f:id:misumisu0722:20181016105110j:plain

 

 

テキストについて

 

足ツボ開業に向けてみっちり学ぶ講座なので、内容はかなり濃いめ

前途したリンパケアセラピストと比べると難しさは格段上です。

 

テキスト1はからだのしくみ

身体の構造やしくみについて細かく学べます。

 

f:id:misumisu0722:20181016105753j:plain

 

テキスト2はリフレクソロジー論

リフレクソロジーとは何かを学びます。

 

f:id:misumisu0722:20181016105759j:plain

 

テキスト3は足と手、それぞれのトリートメント手順について

この部分はテキストで見るよりDVDの方がわかりやすかったです。

 

f:id:misumisu0722:20181016105801j:plain

 

テキスト4は精油とキャリアオイルについて

この内容はリンパケアセラピスト講座のオイルのテキストとほぼ同じです。

 

f:id:misumisu0722:20181016105755j:plain

 

別冊ではサロン開業について学べます。

 

f:id:misumisu0722:20181016105108j:plain

 

 

 

映像教材について

 

トリートメントの行い方、指の動かし方などはテキストで見るより映像の方がわかりやすいです。

 

f:id:misumisu0722:20181016111751p:plain

付属のDVD3枚と同じ内容がスマホやタブレットから、受講生ページでも見る事が出来ます。

 

ただこの講座に限っては続けて流すことができるDVDでの閲覧の方がやりやすいです。

受講生ページからだと単元ごとに動画が区切られており単元を見終わるとその都度ボタンを押さないといけません。

トリートメント中はオイルで両手が汚れているので不向き。

 

 

添削課題について

 

*web添削対応ではありません。

 

課題は他の人にマッサージをして経緯などを記録するものが多く、こなすのに日にちがかかります。

用紙の枚数も多く送料も返信用封筒含め結構かかります。

 

f:id:misumisu0722:20181016111537j:plain

 

課題の返送時にはハンドバスや芳香浴などについてのリーフレットが同封されています。

 

f:id:misumisu0722:20181016111743j:plain

 

 

資格試験について

 

  • 全ての課題が返送される
  • 公式サイトから受験申し込みをする
  • 受験料(5600円)を振込みする(ゆうちょ)

 

以上3点が完了してから2週間ほどで自宅に試験問題が郵送されてきます。

 

f:id:misumisu0722:20181016111541j:plain

 

試験問題も枚数多め、他人のマッサージレポを行うため日にちのかかるものです。

*わたしの時は2人にそれぞれ5回のマッサージレポが必要でした。

(セルフ不可)

 

添削課題も資格試験もこなすのに根気がいる講座です。

(同居家族の大人の人数が多ければすぐにできるかもしれません)

 

合格すると届く証明証↓

課題が多いからか合格メールが届くまでに他講座の3倍ほど日にちがかかりました。

 

f:id:misumisu0722:20181029134949j:plain

 

 

まとめ

 

「マッサージに行く」という行為はただ単に凝りや不快感を解消する目的だけでなく

「その時間を楽しみたい」

「癒されたい」

という気持ちのリフレッシュの意味合いも強いと思います。

 

なのでセルフでマッサージができたからといって足ツボに行かなくなるわけではないのですがそれでも忙しい時や隙間時間にできるので自分で覚えると色々と便利。

 

開業目的の方にもお料理教室などに比べ自宅で行いやすいのでオススメ。

 

課題が時間かかるのでその点が難点ではありますがマッサージ好きな方にはお勧めの講座です。

 

キャリカレさんの公式サイトはこちら↓

www.c-c-j.com

 

 

 

f:id:misumisu0722:20180531134733j:plain

 

 

レターポットでお手紙頂けると嬉しいです!

letterpot.otogimachi.jp

楽天ROOMでお気に入り品をご紹介しています

room.rakuten.co.jp


スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube