別館ほっこりおうちごはん

糖質制限寄り食生活やレシピの開発をしてます。ゆる断糖生活の、のんびり外食日記や日々の事。

Hatena Instagram Youtube


☆★☆レターポットは【 こちら】お手紙頂けると嬉しいです★☆☆

スポンサードリンク



毎日IGTVにレシピ動画を投稿する私がお勧めする動画編集アプリとその使い方




スポンサードリンク



Instagramから縦長動画投稿アプリ「IGTV」がリリースされ1ヶ月が経ちました。

気楽に投稿できるInstagramストーリーのスピンオフとして楽しめるIGTV、皆さん楽しんでらっしゃいますか?

リリースから毎日IGTVにレシピ動画を投稿しているわたしがお勧めする動画編集アプリを3種ご紹介します。

 

f:id:misumisu0722:20180719140024p:plain

 

「動画投稿を毎日」ですよ??

途中しんどい日々も(かなり)ありましたが最近はようやく日々の編集作業に慣れてきました。

そんなわたしのIGTVはこちら↓

www.instagram.com

 

 

 

 

こちらもどうぞ

 

IGTVの使い方、投稿の仕方はこちら↓ 

www.misumisu0722blog.com

 iPhoneでのYouTube用レシピ動画の撮り方についてはこちら↓

www.misumisu0722blog.com

 

 

 

スマホ用三脚について

 

動画撮影に不可欠なのがスマホ用三脚。

YouTubeにしか投稿していなかった以前は長い三脚を使用していました。

 

IGTV用なら短いもので充分!

 

わたしは足が自在に動く三脚を使っています。

 

足が太くしっかりしているので低い位置、高い位置、縦置き、横置きいずれの場合も安定し使いやすい三脚です。

 

 

お勧め動画編集アプリ

 

では、わたしがよく使う動画編集アプリを3つご紹介します。

 

  1. 無料で色々な事ができるVideo show
  2. 動画への文字入れならVont
  3. シンプル、IGTV用編集はQuickLayout

 

 

1.これ1つで完璧!Video show

 

文字入れ、曲入れ、トリミング、回転、全てできる動画アプリ。

アプリには無料版と有料のプロ版の2種類があります。

 

f:id:misumisu0722:20180719143204j:plain

わたしはこのビデオショーを無料版、プロ版ともにずっと愛用しています。

 

iOS↓

動画編集はVideoShow - ムービー作成アプリ

動画編集はVideoShow - ムービー作成アプリ

  • Shanghai Enjoy Information Technology Co., Ltd
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

 

良い点

 

殆どの基本操作が無料

・サイズは正方形も9:16も3:4も対応

リバースや画面の回転も可能

写真のみでも動画+写真でも動画が作れる

 

 

注意点

 

ウォーターマークの削除は有料

日本語フォントが少ない

・無料では字幕の加工の種類が乏しい

 

 

Vide showの使い方

 

アプリを立ち上げ「動画編集」をタップしてカメラロールから動画もしくは写真を選びます。

 

f:id:misumisu0722:20180719155347j:plain

 

動画が開かない時

 

スマホの容量が少ないと「エラーファイル」になりカメラロールの動画が開かない事があります。

 

f:id:misumisu0722:20180719160853j:plain

 

以前16GのiPhoneを使っていたのでその時はしょっちゅうこうなりました。

今は容量の大きいiPhoneに変えたので、エラーになるのはiPad(32G)を使用した場合のみ。

 

 

エラーになって動画が開かない時はカメラロールから開きたい動画を選択し、(iPhoneの場合は)「iCloud写真共有」もしくは「複製」を行なってください。

 

f:id:misumisu0722:20180719161033j:plain

 

共有できるようになったら(or複製できたら)ビデオショーを開いて再び動画を選択し開いてみてください。

これで動画が開けるようになります。

 

 

サイズの変更

 

IGTVは9:16になります。正方形など9:16以外のサイズのものを使う場合やサイズ違いの画像や動画色々を組み合わせて編集する場合はまずここでサイズを決定しておきます。

 

f:id:misumisu0722:20180719155904j:plain

 

上のマークからサイズを選び、下の完了をタップすると反映されます。

 

f:id:misumisu0722:20180719160419j:plain

 

 

動画の編集の仕方

 

下のバーの「クリップ編集」でトリミングを行います。

 

f:id:misumisu0722:20180719164214j:plain

 

ビデオショーPRO版の場合はクリップ編集ではなく「持続期間」をタップしてください。

 

f:id:misumisu0722:20180719164303j:plain

 

トリミング…長さを調節します

分割…選択した部分で動画を2つに分けます(途中からフィルターをかけたい時などに便利)

スピード…再生時間の速さ

リバース…逆再生

ズーム…拡大

コピー…選択したファイルをコピーしおなじものを2つにします

 

f:id:misumisu0722:20180719161458j:plain

 

回転…撮影時にうっかり横向きや上下逆になってしまったらここで回転し向きを変えます。

 

f:id:misumisu0722:20180719161709j:plain

 

 

こまめに保存

 

動画ソースが多すぎると編集途中でアプリが落ちる事がたまにあります。

右上のチェックマークをタップすると保存できるのでこまめに保存しつつ編集してください。

 

f:id:misumisu0722:20180719161853j:plain

 

 

字幕、フィルター、トランジション

 

始めの画面の右端「プロ編集」で字幕を付けます。

 

f:id:misumisu0722:20180719163332j:plain

 

字幕…動画に文字入れします

モザイク(有料)…動画一箇所にモザイクを入れます(動かないものにモザイクを入れたい場合)

GIF…カメラロールのGIF画像、もしくはアプリ内にあるGIF画像を挿入

エフェクト…効果音

ステッカー…スタンプ。ステッカーにもモザイクがあり、移動可能で複数設置可能なので動く「人の顔」などにはこちらのモザイクの方が付けやすいです

ダブ…声を入れます。声は高い声、低い声などに変えることもできます。

 

f:id:misumisu0722:20180719163343j:plain

 

フィルタ

 

クリップにフィルターをかけます

フィルターは全て無料で35種類あります。

種類は豊富ですが個人的にはあまり使いやすいものはないように感じてます。

「料理を美味しそうにする」フィルターなどがあるといいのですが…。

 

f:id:misumisu0722:20180719164730j:plain

 

トランジション

 

クリップの切り替え画面を付けられます。

こちらも全て無料で22種類。ダウンロードすると更に種類が増えます。

(トランジションのダウンロードは無料版のみ)

 

f:id:misumisu0722:20180719164657j:plain

 

フィルターもトランジションも右の四角いマークから「全てのクリップに同じフィルター(orトランジション)」を付ける事ができます。

 

 

その他の機能

 

2018年7月現在、アプリ無料版の有料にはPRO版にはない機能がいくつかあります。

テキストのスクロール、オリジナル透かしの挿入、字幕のカバーなど。

同じ値段なら無料版で機能を購入する方が圧倒的に使いやすいです。

 

f:id:misumisu0722:20180719165214j:plain

 

中でも字幕のカバー機能はとてもオススメ。

これだけでだいぶ文字が読みやすくなります。

 

f:id:misumisu0722:20180719170247j:plain

 

 

BGMを付ける

 

編集が終わったら「音楽」のところから曲を付けます。

 

選曲後に動画の長さが変わっても付けた曲の長さは変わらないので(2分の動画に曲を付け、その後3分に編集し直しても曲は2分のところで止まります)編集が全て終わってからBGMを付けます。

 

f:id:misumisu0722:20180719162111j:plain

 

「音楽をダウンロード」から選びます。

 

f:id:misumisu0722:20180719162300j:plain

 

曲は全て最初の19秒のみ視聴できます。

ダウンロードしてからでないとその曲が何分何秒あるのかわからない点が少し残念。

 

f:id:misumisu0722:20180719162621j:plain

 

無料の曲でもYouTubeやInstagramで著作権に引っかかる可能性もあるので注意してください(殆どは大丈夫ですがいくつか引っかかるものがあります)

 

著作権に引っかかる曲を付けた場合、YouTubeは投稿途中でもメールで知らせが来ますので比較的早く変更対応する事ができます。

そのまま投稿することも可能(その場合動画に広告が入ります)

 

Instagramの場合は投稿すると即削除され通知欄にその旨が記載されます。

 

どちらの場合もBGMを変更すれば問題なく投稿できます。

 

 

クリップ自体の音量は「クリップ編集」からそれぞれ右のバーで調節します。

(デフォルトでは全て50%)

 

f:id:misumisu0722:20180719170459j:plain

 

 

動画をカメラロールに保存します

 

動画が完成したら一度保存してからエクスポートします。

(保存は画面左上の三角から)

 

エクスポートは右上から行います。

 

f:id:misumisu0722:20180719170529j:plain

 

エクスポートには3種類あり下にいくほど高画質になります。

 

f:id:misumisu0722:20180719171501j:plain

 

1080Pモードは有料です。

元の動画ソースが1080pモードでない場合(アプリで撮影した動画など)は使えません。

 

f:id:misumisu0722:20180719171531j:plain

 

以上でビデオショーの使い方説明は終わりです。

 

このアプリだけで動画編集はほぼ終われるのですが、無料でもう少し見やすい文字を入れたい方に。

文字入れに使いやすいアプリをご紹介します。

 

 

2.文字入れを楽しむVont

 

動画への多彩な文字入れが楽しめる無料の動画編集アプリです。

 

f:id:misumisu0722:20180719154150j:plain

 

2つアプリを使うのは少々面倒ですが、ビデオショーでは凝った文字入れがでないので、編集、曲までビデオショーで入れて→Vontで文字入れすると便利!

 

iOS↓

Vont 動画文字入れ

Vont 動画文字入れ

  • youthhr
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

 

使い方

 

操作は簡単。

動画を開いて画面をタップすると文字入力画面になります。

 

f:id:misumisu0722:20180719155503j:plain

 

いろんな文字が入れられます

 

カーブした文字も入れられますし、文字に影を付け読みやすくすることも可能。

下の画像は少しカーブさせた文字に影を付けています↓

 

f:id:misumisu0722:20180719154501j:plain

 

文字1つ1つの色を変えたり

 

f:id:misumisu0722:20180719154257j:plain

 

文字に背景色をつけることもできます。

文字色、背景色ともにお好きな色に変更可能。

 

f:id:misumisu0722:20180719154306j:plain

 

日本語フォントの種類も多いです。

 

f:id:misumisu0722:20180719155158j:plain

 

Vontを使うとこんなタイトル文字も入れられます。

(使用フォントは「KFひま字」)

 

f:id:misumisu0722:20180719154334j:plain

 

 

広告多めです

 

上部に出る広告以外に保存のたびに全画面で広告が出ます。

ちょっと煩わしく感じますが広告非表示には課金が必要です)。

 

 

 

3.IGTV用に簡単QuickLayout

 

最後はシンプルなアプリをご紹介します。

IGTVの9:16にリサイズしやすいアプリです。

 

f:id:misumisu0722:20180719153507j:plain

 

このアプリでできることは文字入れ、曲入れなどはなく、ただリサイズとトリミングのみ。

 

ささっとストーリー用に編集したい時に使いやすい。

 

f:id:misumisu0722:20180719144029j:plain

動画はIGTV投稿の10分までしか作れません。

 

背景色やフレームなどは付けることができます。

 

f:id:misumisu0722:20180719144106j:plain

 

 ただそれもさほど種類はなく、「今撮ったものをささっと加工して載せたい!」時にのみ使えるアプリです。

 

 

 

まとめ

 

 全画面の縦長動画が投稿できるIGTVのリリースによって動画投稿をする人がどんどん増えてきました。

スマホで動画を見る人が多い中、縦長全画面はとても見やすくて使いやすいです。

 

f:id:misumisu0722:20180719212411p:plain

 

そんなIGTV用にわたしが愛用しているビデオショーは無料版でも充分楽しめる機能が沢山。

 

それ以外に、

ビデオショーだけではちょっと物足りない文字入れに使えるアプリ「Vont」

それからささっとリサイズしたい時に使えるアプリ「QuickLayout」

の3種類をご紹介しました。

 

 

 みなさんの動画投稿ライフがより楽しいものになりますように。

 

 

f:id:misumisu0722:20180531134733j:plain

 

 

 

レターポットでお手紙頂けると嬉しいです!

letterpot.otogimachi.jp

楽天ROOMでお気に入り品をご紹介しています

room.rakuten.co.jp


スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube