別館ほっこりおうちごはん

糖質制限寄り食生活やレシピの開発をしてます。ゆる断糖生活の、のんびり外食日記や日々の事。



Hatena Instagram Youtube



スポンサードリンク



糖質制限のわたしがリピートするインド料理屋さんを選ぶ基準






スポンサードリンク



このライブドアブログを始めた当初の目的として
「外食の写真を気楽に載せていこう」
というのがあったのですが

何故か今日までその機会がなくようやくの外食日記になりました。





◼︎糖質制限さん=インド料理好き??


糖質制限さんの間で何故か人気なのが「インド料理屋さん

これ、どうしてなんでしょうね。



わたしは元々「外食といえばインド料理屋さん」という
トチ狂ったほどのカレー好きなのですが




一般的に糖質制限さんにインド料理屋さんが人気な理由は

羊料理が手軽に食べられるから…なのか
日本のカレーはルーに小麦粉がほぼ必ず入ってるから…なのか


詳しくはわかりませんがとにかく多いのは確かでして
糖質制限を始めた当初からこの点は不思議です。






◼︎カレーと言えばマトン


さて外食のカレーと言えば「家では食べられないものを食べる」事がメインなので
カレーと言えばマトンなのです。

ラムしかないお店でしたらラムカレーにします。

(家でマトンカレーよく作るよって方はチキンやダルにしてください)


IMG_6073



ところがランチでマトンカレーが食べられるお店は少ないんですよね。


チキン、ダル、野菜は必ずありますが
マトンは夜メニューのみのお店が大多数。



なのでわたしがお昼に行くインド料理屋さんには
「マトンカレーがある事」が最重要項目なのです。


初めて入るお店ならネットでマトンがあるかどうか事前に調べておくか
もしくは店の前のランチメニューの看板で判断します。


ちなみに上の写真もマトンカレーです。
いつも辛口にします。





◼︎単品でたんぱく質が頼めるかどうか


続いて重要なのが単品でチキンやシシカバブ、タンドリー海老等が頼める事。

「カレー+サラダ+ナン」

の一般的なランチセットではたんぱく質が足りなさ過ぎて寂しいのです。
これでは食べた気がしません。

お会計してからもう1軒行きたくなります。



「単品で頼めないならマトンカレーを2杯」

…と言いたいところなのですが
なかなかそれも恥ずかしく。。

(お店によってはカレーの大盛りをプラス料金でやってくださるところもあります)


IMG_5578



写真はタンドリーチキン、シシカバブ、マライティッカ。
わたしがいつも行くお店のいつもの組み合わせです。

柔らかでナッツのコクがしっかりしたマライティッカが大好きです。







◾️ナンは全部食べずにテイクアウト

「そんなにチキン頼んだらお腹いっぱいにならない?」

などと言ってくる人には
「あなたもしかしてナンを食べてるんじゃないの?」
と言いたくなりますが(言いませんが)


食べても1切れです。


インド料理屋さんの特徴として「全品テイクアウトOK」
を謳っているお店が多いですよね。


快く包んでくださるのでお願いしてみてください。

(熱々が美味しいので食べきれる方は勿論その場で
召し上がってくださいね)



これ↓は「ほうれん草チーズナン」
スパイスで味付けされたほうれん草ペーストとチーズを包んだナンです。


IMG_6074


こういった変わったナンは家でも作ってみたいので積極的にチョイスします。





こちら↓はわたしのお気に入りの「クリームチーズナン」

IMG_6114


甘くないクリームチーズそのままが包んであり柔らかなナン生地によく合います。



ナンかライスか選べる場合が多いのですが、
わたしは持ち帰りしやすいナンをチョイスしています。







◼︎チーズナンは甘いもの?

チーズナンを頼む時の注意点が一つ。


お店によっては蜂蜜(もしくはそれに準ずる何か)をかけて出てくる事が多いのです。


注文時に「蜂蜜かけないで」とオーダーすることを忘れずに…。
小麦+甘いは危険過ぎます。



ただ、日本語がイマイチ通じないお店ですと、
「蜂蜜かけないで」
を笑顔でOKしておきながら

蜂蜜がけチーズナンをにこやかに持ってきてくださる場合もありますので
そんな時は笑顔で受け取ります。。







こちらはお子様ランチ↓
お子様ランチの場合、殆どのお店がライスとナンと両方出てきます。

IMG_6072


できたら炭水化物は一種類にしてほしいところですよね…
(と思いながらも本人も喜んで食べてるので特に何も言わずです)







以上のポイントの他に

・カレーが変に甘くないかどうか(お砂糖入れるお店もあります)

カレーからスパイスの複雑な香りが感じられるかどうか

・チキンの質があまりにも悪いものでないか(怪しげなお店もたまにあります…)

などを踏まえてリピートするお店かどうかを決めています。



わたしのような子連れの場合はここに
お子様ランチのジュースが果汁100%かどうか
の条件が加わります。
(ストレートにしてとまでは言わないので、せめて100%がいいです…)






◼︎お店の場所とか雰囲気ですとか…

店員さんとの会話やオープンしてる時間、閉まる時間…etc
他にも気になる点は沢山ありますよね。


何を重視するかは人それぞれかと思いますが

最後にわたしが推したいのは

いい感じの日差しが差し込むかどうか
(写真撮る前提の話です…)

これが地味に高評価ポイントになりまして

美味しくても自然光が入らないお店はリピートしないのですよね。

記憶の中で暗くてイマイチというイメージで残ります。








以上カレーを食べに行く時のインド料理屋さん選びのポイントを書きましたが

まとめると

・カレーやタンドリー料理が美味しくて
・ナンが甘くなくて
・単品メニューが充実してて
・お店に日差しが差し込むかどうか



の4つになります。




そして冒頭の「何故糖質制限さんにインド料理屋さん好きが多いか」についても
同じことか言えるのかもしれません。

たんぱく質を増やせて
・炭水化物はテイクアウトでき
・羊肉が食べられる

これって糖質制限さん向きですもんね。

 
Hatena Instagram Youtube