別館ほっこりおうちごはん

糖質制限寄り食生活やレシピの開発をしてます。ゆる断糖生活の、のんびり外食日記や日々の事。

Hatena Instagram Youtube


☆★☆レターポットは【 こちら】お手紙頂けると嬉しいです★☆☆

スポンサードリンク



親子料理教室を学ぶ!上級幼児食インストラクター講座体験記




スポンサードリンク



子どもの可能性を正しく伸ばす!感受性や自立心を育てる幼児食育を学ぶ講座。

キャリアカレッジジャパンさんの上級幼児食インストラクター資格取得講座を受講しました。

 

f:id:misumisu0722:20190803141550j:plain


キャリカレさんの公式サイトはこちら↓

www.c-c-j.com

 

 

 

 

キャリカレアンバサダーになりました

 

キャリカレさんで資格をいくつかとったらInstagramのDMでお声がけ頂きキャリカレアンバサダーになりました。

www.misumisu0722blog.com

 

わたしの cpコード:ambPfw2w を申し込み時に入力すると、割引価格で受講できます。

 

f:id:misumisu0722:20180617130821j:plain

*割引率は申し込み講座によって異なります。

 

多彩な講座数を誇るキャリカレさんの全講座一覧はこちら

資格取得講座 | 通信教育のキャリアカレッジジャパン

 

 

乳幼児期の食育を学ぶ講座です

 

子どもが成長するために必要な「自分でやりたい気持ち

子どもの「やりたい気持ち」を理解して欲求を満たす事が子どもを心身ともに成長に導いていきます。

上級幼児食インストラクター講座はそんな子どもの成長を食育を通じて促していく講座です。

 

講座内容

 

講座前半では乳幼児期に大切な脳や歯、骨の発達に必要な栄養素を学び、

後半ではモンテッソリー教育に基づいた「子どものやりたいを満たす親子料理」を楽しむ内容になっています。

0〜6歳のお子さんのいらっしゃる方に特におすすめですよ。

 

f:id:misumisu0722:20190803141554j:plain

 

 

モンテッソリー教育とは

 

モンテッソリー教育とはイタリアの女医マリア・モンテッソーリによって考案された独自の教育法です。

子どもは「自分で自分を育てたい」という自立した思いを持っています。

その子どもの思いを満たしながら生きる喜びを与えていくことがモンテッソリー教育の目的です。

 

親子料理を楽しむ

 

子どもの「自分でやりたい」気持ちを満たしつつ育てていくには買い物から片付けまで親子で楽しめ手先も頭も使う親子料理が最適なんです。

親子で調理をする際の一緒に調理を楽しむ方法や工夫、気をつけることメニュー例などが本講座で学べますよ。

 

 

関連講座

 

今回の講座の前講座

幼児食インストラクター

www.misumisu0722blog.com

子どもの食品アレルギーについて学ぶ

アレルギー対応食アドバイザー 

www.misumisu0722blog.com

食育一般について学ぶならこれ!

食育アドバイザー

www.misumisu0722blog.com

 

 

 

上級幼児食インストラクター講座

 

セット内容

  •  テキスト 2冊
  • レシピ集 1冊
  • 親子料理教室実践指導BOOK
  • キャリカレノート

f:id:misumisu0722:20190803141550j:plain

 

 

テキストについて

 

テキスト1は子どもの栄養学と幼児食について

テキスト2はモンテッソリー教育に基づいた親子料理について

テキストは前半カラー、後半は白黒でイラストや図も多く読みやすい内容になっています

 

f:id:misumisu0722:20190803154238j:plain

 

レシピ集には親子で作れる簡単なお料理が季節ごとに掲載されています

 

f:id:misumisu0722:20190803153002j:plain

 

実践指導bookは親子料理教室を実際に開催するために必要な知識やノウハウがまとめられています

 

f:id:misumisu0722:20190803152956j:plain

 

 

映像教材について

 

キャリカレ公式サイトの受講生ページから映像教材を見ることができます

 

f:id:misumisu0722:20190803152952j:plain

内容は親子料理教室!

教室を開いた際のはじめのお出迎えから最後までの一連の流れです

 

f:id:misumisu0722:20190803161146j:plain

 

 

キャリカレノートについて

 

 キャリカレノートとはテキストの内容を自分でまとめる書き込み式のノートなんです

 

f:id:misumisu0722:20190803152959j:plain

各単元ごとに記載するページがあります

こちらのノートは課題には関係ありませんがテキストの内容をより理解するにはぴったり。

受講生ページから記入例も印刷できます

 

 

確認問題について

 

webサイトの受講生ページにはマルペケで回答する確認問題もあります

キャリカレノートにまとめたら各単元ごとの確認問題に挑戦すると講座の理解力も深まります

 

f:id:misumisu0722:20190803153007j:plain

 

 

添削課題について

 

添削課題は2回

 提出方法は郵送かwebどちらかになります。

web添削なら半日〜1日(営業日ベース)で返却されますよ

 

f:id:misumisu0722:20190803161628j:plain

 

 郵送の場合は「切手を貼る」「ポストに投函する」「返送まで2週間ほど待つ」というアナログな行動をしないといけません。

web添削が断然便利です。

 

 

資格試験について

 

  • 全ての添削課題が返却される
  • 公式サイトから受験申し込みをする
  • 受験料(5600円)を振込みする(ゆうちょ)

上記3点が行われてから1〜2週間で試験問題が自宅に郵送されてきます。

 

 

解答用紙を返送し、合格なら1〜2週間で資格証明証が届きます。

 

 

 

まとめ

 

小さな子のいるご家庭ならためになること間違いなしな内容!

資格取得に興味はなくとも講座内容は多くの方に参考になる内容だと思います。

正直「幼児食インストラクター」講座よりかなり楽しめました

 

我が家は8歳になりますが、それでも子どもとお料理するのは楽しいですね。

親子料理を学ぶと子どもとの時間親子のニコニコも増えるように感じました

 

 

 キャリカレさんの公式サイトはこちら↓

www.c-c-j.com

 

 

f:id:misumisu0722:20180531134733j:plain


スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube