ベースブレッドを安く買う!継続コースをお得に始めよう

当サイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています
BASE BREAD安く買うには

健康志向が注目を集める今、忙しい日々の救世主「ベースブレッド」を試してみたいと思いませんか?

うさ子

公式サイトならなんと初回20%オフ!

こんにちは!みすずです。

実は右手親指を腱鞘炎で痛めてしまいました。洗い物も調理も困難な状況が80日前から続いています。

うさ子

ブログの引っ越し作業をずっと行なっていたので。
作業のしすぎが原因かと思います。

右手が動かせなくともお腹は空きますし、普段と変わらず栄養満点な食事をしっかりと摂りたい。

そんな理由から私はベースブレッドに辿り着きました。

ベースブレッドは完全栄養食(※1食(2袋)で、栄養素等表示基準値に基づき、過剰摂取が懸念される脂質・飽和脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む)。

片付けも調理もできない現在の私にピッタリです。

くまお

コンビニやドラッグストアで手軽に買える点も嬉しい。

でも、せっかく購入するなら少しでもお安くお得に買いたいと思いませんか?

そこで今回はベースブレッドをお得に購入する方法と、私が実際に購入して思ったことなどをまとめます。

これからベースブレッド購入を検討されている方の参考になればと思います。

タップで読みたい場所にジャンプ

ベースブレッド購入は公式サイトがおすすめ

結論から言いますと、ベースブレッドを1番お得に購入できるのは公式サイトの継続コースになります。

お得になるポイントは以下の4点

  • 初回注文は全品20%オフ
  • 紹介用URLからの注文で次回2000円オフ
  • 次回使える200円分ポイント進呈
  • BASE Cookies ココナッツ×1袋もらえる

初回購入4つのお得

くまお

こちらは実際に私が初回購入したベースブレッドの画像になります。

お得その
全品20%OFF

サイトから初めて注文する場合に限り、全商品が20%オフになります。ベースブレッドはAmazon、楽天等でも購入できますが、20%オフが適用されるのは公式サイトのみになります。

お得その
紹介用URLからの注文で次回以降2000円オフ

私の紹介コードを貼っておきます。
このリンクから購入していただくとあなたには2000円分のポイント、私には1000円分のポイント+1000マイルが入ります。

\ 次回2000円オフ+初回20%オフ /

うさ子

次回大幅値引きで購入できる大変お得な特典ですね!

お得その
200円分のポイント進呈

ポイントは次回注文時に使用できます(有効期限45日)。

お得その
BASE Cookies 1袋がもらえる

公式サイトからの購入に限りココナッツ味のベースクッキーが1袋ついてきます!

クッキーは甘すぎず、サクサクとした食感でホロホロしています。ココナッツの風味もそこまで強くないので苦手な方にも食べやすいのではないでしょうか。

うさ子

食いしん坊の私は食べ物がついてくる特典に特に弱いです。

また継続コースお届け時にはベースフードジャーナルという読み物が入っています。掲載内容は新製品の情報やオススメの活用法など、その月によって異なります。

継続コースの仕組みとメリット

でも、いきなり16個も購入するのには抵抗がありますよね。

美味しくないかもしれないですし、飽きが来るかもしれません。

いつでもキャンセル可能

ご安心ください!

ベースブレッドの定期購入は、契約期間に縛られることなく、いつでもキャンセルが可能なんです。

うさ子

私もこれを知って購入を決意しました!

好きなタイミングで止めることができるので、予期せぬ予算変動や食の好みの変化にも柔軟に対応することができます。

キャンセルは、公式サイトやアプリからサクッと可能(現在はiOSのみ)

BASE FOOD ヘルスケア

BASE FOOD ヘルスケア

BASE FOOD Inc.無料posted withアプリーチ

不要な時はストレスなく休止できるため、常に新鮮な気持ちでベースブレッド生活を満喫できます。

継続コースのメリット

くまお

BASE breadはコンビニでも買えますよね。

継続コースを利用するメリットは1個あたりの値段の安さになります。

継続コース初回は20%オフ、2回目以降は10%オフ

2回目以降は送料500円がかかりますが、それでもコンビニやドラッグストアより安い値段で購入することができます。

それに、 コンビニなど店頭に並んでいるベースブレッドは種類が少なくないですか?

くまお

確かに!!
コンビニではレーズン、チョコレート、シナモン、メープルぐらいしか見かけたことがないかも。。

品揃えはお店に寄るかと思うので、何とも言えませんが、私の近所の店舗では売られていないため、1番のお気に入りのプレーンや新製品のカレーパンなどが欲しい場合は、やはり公式サイトを利用しないといけません。

くまお

でも楽天やAmazonを利用した方がお得なんじゃないかな?

継続コース利用の割引が適用されるのは公式サイトで申し込んだ場合のみなので、楽天やAmazonの公式ショップで買うよりも公式サイトの方がお安く購入できることになります。

くまお

楽天お買い物マラソンや毎月18日のご愛顧感謝デーを利用しても?

楽天市場のSPU値は個人によって異なるため一概には言えませんが、仮にお買い物マラソン完走(10店舗購入)し、SPUが16倍だったと仮定し計算しても公式サイトでの購入の方がお安くなります

うさ子

「どうしても楽天ポイントが欲しい!」という方以外は公式サイトからの購入の方がお得なんです。

また、公式サイトでは割引に利用できるポイントやクーポンがもらえる機会が不定期で実施されます(メルマガ、コース休止時、そのほかキャンペーン等)

そのため継続コースなら長期にわたり賢く利用することも可能です。

会員専用サイトの充実

ベースフードにログインし、マイページを利用すれば好みのベースブレッドの個数やお届け日、受け取り方法、支払い方法の変更などの細かいカスタマイズが可能です。

ベースブレッドお届け日
うさ子

変更するたびに即メールが届くので安心できます。

くまお

置き配を指定できる点も嬉しいですね。

また、健康に関する情報やレシピの提供など、より充実したベースブレッド生活を支援する会員専用サイト(ベースフードラボ)も充実しています。サイトには継続コース利用者以外は入れないので安心。

BASE FOOD Labo

BASE FOOD Labo

BASE FOOD Inc.無料posted withアプリーチ

ラボ内ではSNSのように写真と文字で日々の食事やその日の日記などを皆さん投稿されています。

また、公式のレシピや記事など読むこともできます。ラボを閲覧しているだけでも新たなおいしさや食べ方を知ることができ新しい発見を楽しめます。

そして、、、この会員専用サイトはそれだけではないのです!!

うさ子

ラボ内での投稿やコメントで会員ランクが上がりクーポンやグッズがもらえるんです。

スクロールできます


ポイント数/1回あたり
ログイン1
いいねをする5
コメントする15
アンケートに回答5
投稿をする10
いいねされる5
コメントをもらう15
ラボ内での各アクション1回ごとのポイント数
スクロールできます
会員ランク必要ポイント数特典
ブロンズ研究員10〜1000なし
シルバー研究員1001〜2000イベント優先権
200円クーポン
ゴールド研究員2001〜3000グッズ
300円クーポン
ダイアモンド研究員3001〜4000スペシャルグッズ
500円クーポン
ポイントごとのランク

投稿や皆さんとのやりとりが面倒でない方はぜひ活用されてみてはいかがでしょうか。

以上が公式サイトで購入するメリットです。

では最後にベースブレッドをあまりご存じない方に向け、ベースブレッドの基礎知識と種類、そして私が食べた感想をご紹介します。

ベースブレッド基礎知識

ベースブレッドは新しい食生活のトレンドとして注目されています。

筋トレ中の方、ダイエット中の方、時間のない忙しい方にとって、ベースブレッドは健康的な食事が手軽に摂れると話題になっているんです。

うさ子

ベースフードにはパンだけでなくパスタやクッキーもありますが、ここではパンのみに絞ってお伝えしますね。

ベースブレッドの栄養バランス

ベースブレッドは2袋で一日分の基準基準値の1/3量の栄養素が摂取できるという食品になります。

以下のグラフはベースブレッド2袋とコンビニ食(サンドイッチ、野菜ジュース、ヨーグルト)との比較として公式サイトに掲載されているものです。

ベースブレッドに含まれる栄養素は炭水化物はもちろん、タンパク質や食物繊維、ビタミン、ミネラルなど多彩です。

  • 植物由来のタンパク質
  • 大豆由来の食物繊維
  • 26種のビタミン・ミネラル
  • チアシード由来のオメガ3脂肪酸
  • 糖質オフ

参考としてベースブレッドレーズンの主な栄養素を掲載しておきますね。

スクロールできます
レーズン主な栄養成分(1包装あたり)
熱量281kcal
タンパク質13.5g
脂質7.4g
炭水化物38.1g
2.0mg
カルシウム125mg
マグネシウム72mg
ヨウ素25.2μg
パントテン酸1.4mg
ビタミンC17mg
ビタミンD1.7μg
ビタミンE3.3mg
葉酸126μg
BASE BREADレーズンの主な栄養素

手軽に栄養価の高い食事ができるで、特に忙しい朝食や昼食に適した選択肢と言えるでしょう。

忙しい日々で栄養バランスに気を配ることが難しい方でも、ベースブレッドを選ぶことで日々の食生活を健康的に保つ一助となります。

ベースブレッドのコスト

ベースブレッドの価格は 種類によって異なりますが、継続コース2回目以降(10%オフ)でも200円前後。初回なら20%オフなので184円(チョコレートの場合)で購入できます。

コンビニやスーパーの一般的な袋詰めパンに比べると価格は高めですが、その栄養価の高さを考えれば決して高くないと言えるのではないでしょうか。

うさ子

お弁当を購入したり外食したりすることと比べれば、ベースブレッド2袋の方が安くすみますね。

コストを抑えるためのコツとして、継続購入を選ぶことが挙げられます(画像は公式サイトより引用)

継続購入プランではまとめ買いによる値引きや、定期的なキャンペーンが行われることが多く、よりお得にベースブレッドを楽しむことができます。

1食の目安量

ベースプレートの一食あたりの目安量は2袋

うさ子

自分の活動量や体型、目指す健康状態に合わせた量を調整しましょう。

これは目安量なので、必ずしも2袋食べる必要はありません。ただ2袋以上は食べすぎになるようなので1食の最大量は2袋まで。

1食で1袋でもいいですし、1食2袋が1日に2回あっても問題ないとされています。

もちろん毎日食べる必要はありません。逆に毎日食べても大丈夫。

朝ご飯をベースブレッドに置き換えたり、おやつや夜食をベースブレッドにするなど。
パンなので加熱の必要なく食べられますし、ご自身のお好きなタイミングでお楽しみください。

うさ子

私の場合は夕ご飯に食べることが多いです。

ベースブレッドの味の違いについて

ベースブレッドには現在8種類の味バリエーションがあります。

うさ子

せっかくなのでこちらは後日食べ比べ記事でご紹介しますね。

ベースブレッドの種類
  1. 食パン型(プレーン/レーズン)
  2. 丸パン型(プレーン/リッチ)
  3. 菓子パン型(シナモン/メープル/チョコレート)
  4. 惣菜パン型(カレー)
うさ子

私はその日の気分で食べたいものを選びたいので、全種類を購入しています。

お値段は若干異なりますが、それぞれのパンの味にさほど大きな違いはありません。

栄養価にも大きな違いはないので、お好きなものを選んでください。

うさ子

私のお気に入りは…実は日によって変わります。

レーズンが1番だったり、プレーンのシンプルさが1番おいしいと感じたり、リッチのふんわり柔らかな食感がとてもおいしいと思ったり、メープルチョコレートの甘さが嬉しい時もありますし、シナモンの少し独特な風味が癖になるおいしさだと感じる日もあります。

この中で1番新しいのはカレーパン。

最近まで品薄で購入できなかったので、私はまだ食べたことがありません。こちらも合わせてまた後日レポしますね。

予想を超える満足:私の感想

ということで今回はベースブレッドをお得に買う方法として、紹介コードを使用する方法をご紹介しました。

実際にベースブレッド生活を送ることで、食事の準備がだいぶ楽になりました。

腱鞘炎になるまでは興味がなかったベースブレッドですが、食べてみると意外に美味しく驚きました。腱鞘炎で包丁が持てないのでセロリやきゅうりをかじる食事をしていましたが、ベースブレッドのおかげで生野菜を丸齧りするより断然食事っぽい食事になります。

そして、何より調理に時間がかからない点が嬉しいです!片付けの時間も必要ありません。

空いた時間に読書をしたり、動画編集をしたりすることもできます。

うさことくまお

予想を超える満足感が得られることが私の感想です!

私のようにお料理ができない体調の時でも、忙しい時や料理をする気分じゃない時などにもとても重宝しますよ。

以下に私の紹介リンクを貼っておきますね。

\ 初回20%オフ+次回2000円オフ/

BASE BREAD安く買うには

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアして頂けると励みになります
  • URLをコピーしました!
タップで読みたい場所にジャンプ