別館ほっこりおうちごはん

糖質制限寄り食生活やレシピの開発をしてます。ゆる断糖生活の、のんびり外食日記や日々の事。

Hatena Instagram Youtube


☆★☆レターポットは【 こちら】お手紙頂けると嬉しいです★☆☆

スポンサードリンク



手作り漢方コスメが楽しめる!キャリカレ中国漢方ライフアドバイザー資格講座




スポンサードリンク



キャリアカレッジジャパンさんの通信講座「中国漢方ライフアドバイザー」資格取得講座を受講しました。

 

f:id:misumisu0722:20180613162748j:plain

 

 テキスト3冊、別冊2冊、手作り漢方コスメキットがセットになっています。

 

資格試験に合格すると立派な証書が届きますよ。

 

f:id:misumisu0722:20180627184554j:plain

 

 

公式サイトはこちら↓ 

中国漢方ライフアドバイザー資格取得講座 | 通信教育のキャリアカレッジジャパン

 

 

この講座はこんな人にオススメ

 

  • 漢方薬について詳しく学びたい人
  • 普段の生活にお茶やコスメで気軽に漢方を取り入れたい人
  • 日々のちょっとした疲れを漢方で癒したい
  • 手作り漢方コスメに興味のある人

f:id:misumisu0722:20180613170321p:plain

 

 

 

 

 

 

キャリカレアンバサダーについて

 

キャリアカレッジジャパンさんでいくつか資格を取得したらキャリカレアンバサダーになれました!

www.misumisu0722blog.com

 

 

CPコード:ambPfw2wを入れて頂くとどなたでも割引価格で受講して頂けます。

 

f:id:misumisu0722:20180608141147j:plain

 

中国漢方ライフアドバイザー資格取得講座 | 通信教育のキャリアカレッジジャパン

 

 

 

 

過去の取得講座

 

食の資格が欲しい方に!上級食育アドバイザー資格取得講座体験記

www.misumisu0722blog.com

ピラティスインストラクター資格取得講座体験記

www.misumisu0722blog.com

マクロビオティックセラピスト資格取得講座体験記

www.misumisu0722blog.com

お野菜と果物の一般的な知識。

ベジタブルフルーツアドバイザー資格取得講座体験記

www.misumisu0722blog.com

 

類似講座

 

今回の漢方とセットだとよりわかりやすい!

薬膳インストラクター資格取得講座体験記

www.misumisu0722blog.com

 

 薬膳、漢方についてもう少し費用をかけず学びたいなら年2回開かれている「薬膳漢方検定」もおすすめです。 

www.misumisu0722blog.com

 

 

 

 

漢方とは

 

東洋医学の一種で、心と体の不調全体の修復を図る優しい医療のこと。

漢方の理論に基づいてレシピを考えるのが薬膳になります。

 

f:id:misumisu0722:20180614135521j:plain

 

講座では「日々のちょっとした不調を和らげる」ための漢方の知識が身につきます。

 

 

中国漢方ライフアドバイザー資格取得講座の内容

 

キャリカレの「中国漢方ライフアドバイザー」資格取得講座では「漢方とは何か」という基本的なところから学べます。

 

テキスト3冊、別冊2冊、DVD5枚手作り漢方コスメの材料5種類がセットされています。

 

f:id:misumisu0722:20180613162748j:plain

 

 

テキストの内容

 

f:id:misumisu0722:20180614130251j:plain

 

テキスト1は「漢方とはなにか」「症状や診断の仕方」について

テキスト2は「症状別の漢方の使い方」について

テキスト3は「よく使う漢方」について。配合や使用上の注意など

についてそれぞれ書かれています。

 

 

f:id:misumisu0722:20180613162755j:plain

 

テキストはモノクロでほぼ字ばかり

若干読みにくさを感じるもしれません。

 

 

「テキスト2」は少し分厚く、症状別に使う漢方薬について記載されています。

 

f:id:misumisu0722:20180613162751j:plain

 

 

別冊は2種類。

1つは漢方用語集。知らない言葉が出てきたときに調べやすい冊子です。

もう1つはレシピ集

漢方コスメの作り方やお料理の作り方が掲載されています。

 

f:id:misumisu0722:20180614142822j:plain

 

 

 レシピの内容は付属のDVDでも確認できます。

 

f:id:misumisu0722:20180614142701j:plain

 

作り方などは特に文字を読んでいるだけより映像で確認できるDVDの方がわかりやすいです。

 

 

  

添削課題について

 

課題は全部で5回

症状に合う漢方薬を提案する問題が毎回あるので添削課題は少し難しいかもしれません。(わたしにはかなり難解に感じました)

 

f:id:misumisu0722:20180614130247j:plain

 

採点された課題の返却時には漢方レシピが同封されます。

これがまとまっていて見やすく、「今日のお夕飯に取り入れてみようかな」と思いやすい内容になっています。

 

f:id:misumisu0722:20180614130255j:plain


 

 

資格試験について

 

全ての課題が返却されるといよいよ資格試験に挑戦!

 

受験申し込みに必要なもの

  • 公式サイトからのweb申し込み
  • 受験料(5600円+振込手数料)の振込(ゆうちょ)

この2つを行なってから2週間ほどで自宅に問題用紙が郵送されてきます。

 

f:id:misumisu0722:20180614130259j:plain

 

問題を解き返送し、合格なら1ヶ月後くらいに合格証書が届きます。

(証書の発行には特に別に費用はかかりません)

 

f:id:misumisu0722:20180627184554j:plain

 

 

 

手作り漢方コスメ

 

添削課題には関係ありませんが、教材には漢方コスメキットが付いています。

 

お料理に漢方を取り入れるのはなかなか難しくとも、お茶や手作りコスメでなら意外と簡単に取り入れられますね。

 

f:id:misumisu0722:20180613162758j:plain

 

 

このキットで作れる漢方コスメは5種類!

 

  • マイカイカバスソルト
  • 薏苡仁石鹸
  • 五行草ローション
  • どくだみクレイパック
  • 薄荷のヘッドオイル

 

 

マイカイカのバスソルト

 

 バラ花のマイカイの花蕾を加えたバスソルトは血行促進にピッタリ。

 

f:id:misumisu0722:20180613162648j:plain

 

作り方はマイカイカにお湯を加えしばらく置いて

バスソルトに混ぜフライパンで乾煎りするだけ

(レンジ加熱でもOK)

 

分量について

バスソルト300gにマイカイカの蕾を5つ

 

f:id:misumisu0722:20180613162741j:plain

 

 

使った感想

 

お風呂に入れるととても温まり、気持ち良い入浴ができました。

ソルトをわざわざ作らなくともマイカイカをお風呂に入れるだけでかなり温まります!

 

バラ風呂のようにマイカイカの花びらが浮いた湯船でテンションも上がりリラックス効果も高かったです。

毎日入れたいと思いました。

 

 

 

五行草ローション

 

スベリヒユから作るローションです。

 

夏肌のトラブル全般(虫刺され、あせも、オムツかぶれ、かゆみ、水虫などなど)に良いとされています。

 

f:id:misumisu0722:20180613162721j:plain

 

ローションと言っても作り方は簡単で、お湯を加えて成分を抽出するだけ。

しっとりさせたければここにグリセリンを加えます。

 

 

使った感想

 

この五行草ローションのオススメの使い方はお風呂にどぼどぼ加えること。

薬草風呂の香りに癒されますし、血行が良くなり出てからもしばらくポカポカ。

また五行草の作用で虫刺されなどの肌トラブルの緩和も期待できます。

 

 

 

薏苡仁(ハトムギ)石鹸

 

肌を落ち着かせるハトムギを加える簡単手作り石鹸です。

 

f:id:misumisu0722:20180613162652j:plain

 

 

分量について

 

mpソープ100gはとむぎ5〜10g

テキストでははとむは好きなだけ加えるのですが、20g入れたらちょっと粉っぽくなったので10gで良いように思います。

はとむぎの独特な香りがするのでお好みでエッセンシャルオイルを加えてください。

 

 

グリセリンソープとは

 

石鹸作りに詳しくないので調べてみましたが、石鹸作りには2通りの作り方があります。

ここで使用する「MPソープ」というのは溶かすだけで石鹸が作れる簡単なものになります。

 

グリセリンソープと呼ばれる石鹸です。

(「グリセリンは肌に悪い説」や「グリセリン肌に悪いは嘘説」やあるようなのでこの辺り気になる方は調べてみてください)

 

 

市販の石鹸には殆ど含まれないグリセリンがたっぷりなので、市販の石鹸に比べとてもしっとりとした仕上がりになるのが特徴。

 

これを溶かしてハトムギ粉末を加えます。

 

パッケージにはレンジ加熱で作ると書かれていますが、湯煎でも可能。

 

f:id:misumisu0722:20180613162704j:plain

 

湯煎の方が薏苡仁パウダーが混ざりやすいのでこちらの方が作りやすいかもしれません。

 

f:id:misumisu0722:20180613162708j:plain

 

溶かして、混ぜたら固まるまで冷まして出来上がりです。

 

 

人生初の手作り石鹸!

 

f:id:misumisu0722:20180613162715j:plain

 

 

使った感想

 

今回の漢方コスメ作りの中でわたしが一番気に入ったのがこの石鹸です。

髪がしっとり、艶やかに洗い上がり、肌はわたしは少し乾燥するかなと感じましたが2日に1回など、毎日でなければとても快適。

気持ちよく洗い上がります。

加えるハトムギの量を調節すれば乾燥も気にならなくなりそう。

 

 

薄荷のヘッドオイル

 

 薄荷をオイルに漬け込むだけの簡単ヘッドオイル。

 

f:id:misumisu0722:20180613162700j:plain

 

遮光瓶がなかったので、瓶に入れてアルミホイルをぐるぐる。

薄荷を1週間漬け込んで使います。

 

f:id:misumisu0722:20180613162724j:plain

 

 

使った感想

 

ミントを食べた時のあの爽やかさが頭皮にもあるかと思ったのですが、そこまで感じず。

でもしっとり洗いあがり頭もスッキリします。

 

f:id:misumisu0722:20180613162718j:plain

 

 

 

どくだみクレイパック

 

どくだみの清熱解毒の働きと、クレイの毛穴掃除効果を狙ったクレイパックです。

 

f:id:misumisu0722:20180613162656j:plain

 

どくだみはFPなどで細かくしてから使用します。

 

f:id:misumisu0722:20180613162727j:plain

 

我が家ではバーミックスでガーッと粉末にしました。

 

f:id:misumisu0722:20180613162734j:plain

 

粉末にしたどくだみに湯を加えてしばらく置き、

クレイに加えてマヨネーズ状まで練り上げます。

 

f:id:misumisu0722:20180613162738j:plain

 

 

使った感想

 

どくだみの香りからお茶を連想するのでお風呂場がお茶を飲みたくなる香りに包まれます。

良い香りに癒され、クレイの洗浄力に癒され、全身スッキリしっとりしました。

ただレッドクレイが洗ってもなかなか落ちず、背中などは拭くとタオルに赤茶色が付くので洗い流しをしっかりと。

 

f:id:misumisu0722:20180614164130p:plain

 

 

漢方コスメが楽しめるのも魅力

 

 

中国漢方ライフアドバイザー資格取得講座は「漢方とは何か」から漢方薬の使い方や病気について幅広く漢方を学ぶ講座です。

その中でも漢方コスメ作りはお料理に漢方を取り入れるよりわかりやすくて手軽。

作るのも楽しく使用感も良いので特に気に入りました。

 

 

 

こういった付属品で頂かなければ恐らく作る機会もありません。

これを楽しめるという点だけでもこの講座を受けて良かったと思います。

 

 

教材の内容は普段馴染みのない漢方薬のお話中心で少々難しく感じますが興味深く、学ぶことは沢山。

 

 

今後もずっと読み返していきたいテキストです。

 

www.c-c-j.com

 

 

f:id:misumisu0722:20180531134733j:plain

 

 

 

 

レターポットでお手紙頂けると嬉しいです!

letterpot.otogimachi.jp

楽天ROOMでお気に入り品をご紹介しています

room.rakuten.co.jp


 


スポンサードリンク


Hatena Instagram Youtube